まだ間に合うか? 医学部合格を目指した社会不適合者による日々の記録です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
受験回想録 その2
6月
英語  ポレポレ(復習終)  30選(1周終)
数学  1対1 Ⅰ(復習終) C(復習終) ハッと確率(1周終)
化学  化学特講Ⅰ(3~6章)
物理  名問 力波(復習終)

1対1の復習を終えたにも関わらず全国記述で数学の偏差値が52しかなく、かなり凹みました。
勉強したのだから満点近くとれるはずと気負ってしまったのが原因でしょう。
試験中はあまりの手応えの無さに冷や汗をかいていました。
復習してみると、落ち着けば解けた問題ばかりだと分かり、1問に固執せず解ける問題を確実に解いていくことの大切さを知りました。
この経験は本番でも役に立ちました。失敗もしてみるものですね。



7月
英語  30選(1週終) 22選(1周終)
数学  やさ理(101問)  ハッと確率(復習終)
化学  化学特講Ⅰ(2章) 重問(有機終)
物理  名問(31問)
国語  望月古典文法(1周終)
生物  きめるセンター生物(17まで)
講習  AllRound読解徹底 センター倫理

自習中心の私にとって量を稼げる時期である夏休みです。
あまり講習を取らず、平日はずっと自習室で勉強を続けていたので量はこなせました。
東大プレでは数学の偏差値が63で、6月からの不安は払拭されました。
センター模試の偏差値は73で悪くはなかったのですが、国語が7割ほどしか取れず偏差値も60を下回ってしまいました。この時に本腰を入れて対策していれば良かったのですが・・・。


8月
英語  やっておきたい500(1周ちょい)   竹岡英作(復習終)
数学  やさ理(1周目終)  ハッと確率(2周目終)
化学  化学特講Ⅰ(復習終)  有機化学演習(1周終)
物理  名問 電(復習終) 
生物  きめるセンター生物(1周終)
国語  望月古典文法(復習終)
講習  マーク王

7月と同じように勉強していました。
全国記述では英数物の偏差値がそれぞれ70を超え、気分良く勉強でき、夏休みに理系科目は一通り全範囲を押さえたのでこの後の勉強は楽になりました。
やさ理にかなりの時間を使いましたが半分以上解けずペースが上がらず、フェローに何度も質問に行きました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。