まだ間に合うか? 医学部合格を目指した社会不適合者による日々の記録です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
後悔から始まる
先週は最低の一週間でした。
2学期が終わって気が抜けて予備校にも行かずダラダラして
家では勉強しないことを分かっていながら「家にいれば通学時間もかからない」とか「リスニングの勉強ができる」とか、どうしようもない言い訳を自分につき、楽な方へ流れてしまっていました。
結果、予定の4割ほどしか勉強せず、センタープレでは良い結果を残せず
非常に反省しています。
しかし、それが逆に良い刺激になり、やる気も戻りつつあります。
自習室で勉強することをここに誓います。

もうセンター試験まで1ヶ月しか無く、できることも限られています。
やると決めているものは以下の通りです。
国語 ①過去問と予想問題を毎日解く ②古文上達(基礎編) ③センター漢文の復習
英語 ①青本 ②英語の新形式問題 ③ネクステージの復習 ④キムタツのリスニング 
数学 ①予想問題 ②センターマニュアル
生物 ①予想問題 ②きめるセンター ③大森徹のセンター遺伝
物理 ①マーク式基礎問題集
化学 ①福間無機の復習
倫理 ①予想問題
    
物理、化学、倫理に関しては本番で時間が足りなくなるということはほとんど無く、どれだけ正確な知識を持っているかが勝負になります。
これから予想問題を20セットやるよりむしろ、センター模試や去年解いた予想問題の復習をやっていくほうが良いのではないかと思っています。
間違った問題をノートに貼って復習することにします。
国語は最重要課題なので、毎日問題を解きます。
単語帳を1週間で1周のペースで繰り返します。

センター対策はこんな感じですが、センター一辺倒では二次の勘が鈍ってしまうので、英数はこれまでの復習に加えて新しい問題も少しは解かなくてはなりません。
「キムタツの国立大学英語リーディング超難関大学編」や「1対1対応の演習の演習題」などをやろうかと思っています。
「名問の森」の復習もやりたいのですが時間的に厳しいのかもしれません。


阪大即応と河合のセンタープレの成績表が届いたので感想を書きたいのですが、ちょっと長くなりそうなのでまたにします。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
初めまして
ほんまに、もう1ヶ月やね。
俺も社会不適合者だけど、応援してるよ。

2007/12/18(火) 13:54:29 | URL | atata #-[ 編集]
初めまして。
応援ありがとうございます。
暇な時にでも読んでくれれば嬉しいです。
2007/12/18(火) 22:00:10 | URL | waraikun #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。