まだ間に合うか? 医学部合格を目指した社会不適合者による日々の記録です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
受験回想録 その6
センター試験 2日目
生物

秋のセンター模試で90点を取ってから油断して、ほとんど勉強しなくなってしまいました。
前日の夜と当日の朝に、きめるセンターを1周して、どうにかなるかなと思いましたが無理でした。
九大を受けようという気は無くなりました。


数学ⅠA
模試では点数が安定せず不安でしたが、易化したおかげで見直しする時間もありました。
多分、満点。

数学ⅡB
合わせて180点が目標だったので、80点取れれば良しという気持ちで受けました。
一応、空欄はすべて埋めました。
90点くらいかな。


化学
第1問に気になる問題がありましたが、全体としてはいつも通りでした。
90点くらいか。


物理
よく分からない問題が数問ありましたが、それ以外は確実に解きました。
これも90点くらいか。



自己採点の結果は以下の通りです。

英語 筆記186 リスニング38
数学 ⅠA100 ⅡB96
国語 137(現60 古40 漢37)
生物 53
化学 92
物理 91
倫理 94
総合 789/900

国語の失敗のせいで医学部でB判定が出るところは少なく、国語の配点が低い大学を中心に考えることにしました。
センターリサーチから判断して山形大学を受けようかと思っていましたが、担任と話をしてN大学を受けることに決めました。
マイナスからのスタートです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
なんか一気に増えていて驚きました(笑)
非常に参考になります。o(^ω^)o
それにしてもE大学の面接の点数は衝撃的です…。なんというか、複雑な心境になりました。

個人的には数学のことをもっと聞きたいです^_^
一対一以前の基礎はどのように固めましたか?
2008/03/22(土) 20:00:52 | URL | ロミオとロミオ #IDLSYXm6[ 編集]
まとめのはずが、書いているうちにどんどん長くなってしまいました。

私の場合は、「ASO」と「青チャート」をちょっとやったくらいです。青チャは全然身につかないままやめてしまいましたが。
数Ⅲに関しては、「荻野の勇者を育てる数学ⅢC」で微積の計算問題を解けるようにした後、荻野先生の「セレクト理系数学」を受けていました。
それで基礎を固めた後、1対1で標準問題を押さえ始めました。
2008/03/23(日) 00:36:34 | URL | waraikunn #-[ 編集]
ありがとうございますm(_ _)m

全然話は変わりますが、自分はたまに気分転換でラジオ番組聴いてます。
http://www.tbsradio.jp/life/
とか、割と真面目な話が聞けるので暇なときにおすすめです。
2008/03/23(日) 20:49:52 | URL | ロミオとロミオ #IDLSYXm6[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。